服装はどのようなものを準備すればいいでしょうか?

スリランカは常夏の国なので、基本は夏服です。しかし、飛行機の機内やレストランでは空調が利いているので、薄手の長袖をお持ちいただくと安心です。また、行かれる地域によって、快適な服装も異なってきます。ご旅行の際は下記を参考にしてください。

<サファリ観光に行かれる方>
蚊が多いので、長袖と長ズボンが必要。自然に近い色がおすすめです。日差しが強いため、サングラス・水・帽子(風で飛ばないタイプが便利)も持参しましょう。

<ヌワラエリヤなどの高原地帯に行かれる方>
気温が10℃台まで下がることがあるので、フリースなどの厚手の上着をお持ちください。

<ヌワラエリヤのHILL CLUBご宿泊予定の方>
ホテル内にフォーマルでないと入場できないレストランがございます。女性はサマードレス、男性はカジュアルではない襟付きシャツと長ズボンをご着用ください。

<シンハラージャ森林保護区に行かれる方>
長袖と長ズボン、ジャンパー、レインコート、トレッキングシューズをお持ちください。

<スリパーダ登山をご予定されている方>
頂上で日の出を待っている時間帯は、気温が10~15℃まで下がる場合があります。セーターやフリースなどを持って行きましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
アーカイブ
    TOP