仏教寺院や遺跡を観光するにあたって注意点はありますか?

仏教寺院では、肌の露出の少ない恰好が基本なので、タンクトップや短パンでの観光は避けることをおすすめします。特に女性の方は肩やひざの出る服装は避けるか、ストールなど覆うものをお持ちください。できれば白い服が好まれます。男性で短パンを着用されときは、現地の男性が腰に巻く「サロン」という民族柄の布を購入して、観光時のみ布を巻くというスタイルもおすすめです。サロンは現地で安く買えるので、きっといいお土産になると思います。また、いくつかの観光地では靴を脱ぐ場所もあります。履き古した靴下をご持参されると足元の暑さが和らぐので、ご持参されると便利です。また、汚れた足を拭くのに、ウェットティッシュをお持ちになるのもおすすめです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
アーカイブ
    TOP